日本初・地上300メートルのビルのてっぺんから体を乗り出す「エッジ・ザ・ハルカス」のスリル体験を一足先に味わってきました

「高さ300メートル」と日本一の高さ(記事作成時点)を誇るビル、あべのハルカスに2018年3月8日(木)、ビルのてっぺんから一本の命綱だけを身に付けて体ごと乗り出すというアトラクション「エッジ・ザ・ハルカス」がオープンします。文字どおり日本一の高さをもつあべのハルカスの一番上から身を乗り出せるという、いままで日本にはなかったタイプの断崖絶壁スリル体験を味わえるアトラクションをオープン前に一足先に取材できることになったので、どんな光景を見ることができるのか現地を訪れてみました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL