日本のお菓子を世界中に届ける「Candy Japan」が150万円かけてYouTube広告を出してみてわかったこと

日本のお店で売っているお菓子を詰め合わせ、世界中のお客さんに発送するというビジネスを運営しているCandy Japanは、2011年の設立から着実に売り上げと利益を伸ばしてきているとのこと。そんなCandy Japanはさらなる成長を目指してYouTubeでの広告配信を実施。その一連の流れと結果がブログで公開されています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL