心が満たされることで病が回復に向かう現象「healing(癒やし)」とは一体何を指し示すのか?

病を負った患者が前向きな心持ちを持つことで体が回復する現象は、一部の人から「healing(癒やし)」と呼ばれています。この現象による回復の度合いには幅があり、また発生する引き金はいくつもあることから、科学的な研究が進んでいません。そんな不思議な現象を患者たちと介抱する家族のために調べようとした人物のエピソードを、アメリカの科学系メディアScientific Americanが紹介しています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL