元Googleエンジニアによるスタートアップが認可されていない小型通信衛星を打ち上げた疑い

衛星メーカーのSwarm Technologiesが2018年1月にインドから打ち上げた4つの人工衛星が連邦通信委員会(FCC)から認可を棄却されていたにも関わらず、無認可のまま打ち上げられた疑いがあるとして、FCCはSwarm Technologiesを非難しています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL