個人向け倉庫産業は4兆円規模、アメリカでは11人に1人が自分の「倉庫」を持っている

日本ではあまりなじみのない個人向け貸倉庫ですが、アメリカでは実に11人に1人が利用しているポピュラーな存在。そんな個人向け貸倉庫産業についてまとめた記事が、アメリカとカナダの不動産情報を中心に取り上げるメディアであるCurbedに掲載されています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL