他人の家にイタズラで警察を派遣させ無実の人が殺された事件で勾留中の被告人がシステムの隙をついて「俺は電子の神だ」とツイート

勾留中の被告人が、ソフトウェアシステムがアップグレードされた隙をついてTwitterにアクセスし、「俺は電子の神(eGod)だ」とツイートするという事態が発生しました。男はそれだけでなく、再び事件を起こすと脅すような言葉もツイートしていたそうです。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL