人工衛星を運用するという宇宙企業「DigitalGlobe」は一体どのような事業を行っているのか?

人類が月に降り立った50年前は「宇宙は強大な力を持った国や支配力のある政府のものだ」とされていました。しかし、今や宇宙にも民間化・商業化の波が押し寄せていて、何百兆円という規模の市場への成長が期待されています。世界中のさまざまな業界を紹介するチャンネルWendover Productionsが公開する以下のムービーでは、観測衛星を飛ばす宇宙企業「DigitalGlobe」が注目されています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL