世界初の「フェイクニュース処罰法」施行、有罪判決第1号はなんとマレーシアへの外国人旅行者

世界で初めて「フェイクニュースを作成した者に刑罰を科す」という刑法改正を行っていたマレーシアで、ついに最初の有罪判決が下りました。有罪判決を受けたのはマレーシア人ではなくデンマーク人でした。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL