世界一辛い唐辛子を食べると脳に悪影響が出て「雷鳴頭痛」に襲われることが判明

「世界一辛い唐辛子」として2013年にギネス世界記録に登録される「キャロライナ・リーパー」を食べた男性が脳で血流障害を起こし激しい頭痛にさいなまれるという事態に発展しました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL