ロボットと改造ルンバで木材を切り簡単にプレオーダーメイド家具を作るDIY方法「AutoSaw」のムービーをMITの研究所が公開中

マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究所が、大工作業や設計技術が高くない個人ユーザーでも、ソフトウェアとロボットを組み合わせて簡単にプレオーダーメイド家具を作成する方法「AutoSaw」を発表しました。この方法は、ソフトウェアで専門家がデザインした家具のテンプレートを選び、そのパーツ一式をロボットにより自動で正確そして安全に切り出して作成。そのパーツを人間が組み立てるというものです。今回の発表では、ロボットが実際にパーツを切り出しを行い、DIYで家具が完成する様子がムービーでも公開されています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL