ロケットや超音速交通システムを開発するイーロン・マスク氏が「キャンディ作り」を始めた写真が公開される

ロケットから火炎放射器、超音速交通システム「Hyperloop(ハイパーループ)」などの開発に次々に着手し周囲を驚かせてきたイーロン・マスク氏が、「キャンディ会社について考えている」と冗談のような発言したのは2018年5月5日のこと。そこから2週間たらずで、マスク氏が実際に自身がCEOを務めるトンネル掘削会社「Boring Company」のロゴがついたキャンディの箱を公開しています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL