ランサムウェア「WannaCry」を拡散させた攻撃ツール「EternalBlue」は順調に拡散している

2017年5月、PCのファイルを暗号化して身代金を要求してくるランサムウェア「WannaCry」が世界的に大流行しました。その猛威から1年、「WannaCry」は終息を迎えましたが、いまだに世界中にはパッチが不完全なコンピューターが大量に存在しており、WannaCry拡散に利用されたEternalBlueの格好の目標となっています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL