ミステリーの女王アガサ・クリスティの生涯にまつわる謎とは?

アガサ・クリスティといえばエルキュール・ポアロやミス・マープルなどの世界的名探偵を生み出した、「ミステリーの女王」とも評される推理小説家です。クリスティの小説は全世界で累計20億部以上も出版されており、「聖書とシェイクスピアの次に読まれている」ともいわれていますが、そんな「アガサ・クリスティの生涯にまつわる謎」についてThe Edwardsville Intelligencerが述べています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL