マリオもステージもゼリーのようにぽよんぽよんなシュール過ぎる「Jelly Mario」はクセになる面白さ

1985年の発売以来多くのプレイヤーを生み出してきた「スーパーマリオブラザーズ」には、ファンたちによるさまざまなパロディゲームが生み出されています。そんな中、ゲームエンジニアのStefanさんは、マリオや障害物がゼリーのようにぐにゃぐにゃになってしまった「Jelly Mario」というパロディゲームを作り出しました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL