ブラウザから機械語を実行できるWebAssembly用のオンライン開発環境「WebAssembly Studio」を使ってみた

「WebAssembly」は、C言語などで書かれたソースコードをコンパイルして生成されていて高速に処理できる機械語をブラウザで実行できるようにする技術です。Firefoxを開発するMozillaは2018年4月11日、そのWebAssemblyを簡単に開発できるようにするオンライン開発環境「WebAssembly Studio」を公開しました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL