デスクトップPC市場は2022年まで年平均2.5%のマイナス成長になる見込み

市場調査会社のIDCがデスクトップPC、ノートPC、タブレットなどのPCに関する2017年の出荷台数を発表しました。デスクトップPC需要の減退傾向は継続中で、出荷台数はついに1億台の大台を割りました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL