コカ・コーラは強制労働問題を解消するために「ブロックチェーン」技術を活用

アメリカのコカ・コーラとアメリカ国務省および民間企業数社は、飲料業界でたびたび問題となる「労働者の強制労働問題」の解決に向け、仮想通貨の取引で用いられるブロックチェーンによって労働者を確実に登録する仕組みを構築するプロジェクトを立ち上げることが明らかになりました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL