ウェブの父ティム・バーナーズ=リーが「ウェブが武器にならないようにテック企業を規制する」必要性を語る

現代のインターネット社会の礎を築いたイギリス人のティム・バーナーズ=リー氏が、TwitterやFacebookなどネット上の巨大企業にネットの世界が集中することで生じる弊害について述べ、ウェブの可能性を狭めないために何らかの取り組みが行われる必要性を論じています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL