イーロン・マスク氏の次なるビジネスは「キャンディ」か、「かなり真剣」と語られる

都市の渋滞を解消する地下トンネルを掘るために新製品として火炎放射器を発表して周囲を驚かせたイーロン・マスク氏が、今度は「キャンディ会社について考えている」とTwitter上で発言して話題を呼んでいます。冗談のように聞こえますが、マスク氏はかなり真剣とのこと。マスク氏がキャンディ会社という発想に至った経緯には、投資家のウォーレン・バフェット氏とのやり取りがあったようです。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL