イーロン・マスクの火炎放射器「火炎放射器じゃないもの」1000台が手渡しで購入者の手に渡る

「テスラ」や「SpaceX」の創業者として知られ、トンネル掘削会社「The Boring Company」のCEOを務めているイーロン・マスク氏は都市の渋滞緩和を目的にロサンゼルスに地下トンネルを堀るプロジェクトを進めています。しかし、作業を進めるための資金繰りの状況が悪化しているという理由から、火炎放射器を台数限定で2万台販売を行いました。そして、2018年6月9日(土)に事前予約分の1000台が顧客の手に渡ったとのことです。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL