アメリカ最大のメディアがトランプ大統領びいきの報道を地方局に強要していると非難が集まる

アメリカの最大のメディア企業のひとつ「Sinclair Broadcast Group(シンクレア)」の傘下の地方局にて、主要メディアの誤ったニュース、偏向した報道を批判するメッセージが読み上げられました。他メディアにおける、個人のイデオロギーにより真実がゆがめられている不公正な報道を「民主主義の危機だ」と強く非難するこのキャンペーンですが、このキャンペーンのあり方こそが「民主主義の危機」だと非難が集まっています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL