もしも…の想像で怖いことの1つ:高層ビルからガラス落下が現実に

悪夢が現実に。

道を歩いていて、ふと見上げた高層ビル。見上げるたびに思うのが、何か上から落ちてきたら怖いなってこと。よく想像するのは、窓ガラス。何かの拍子でガラスが外れて下に真っ逆さま。この嫌な想像が現実になったのがロシアです。

モスクワにある47階建のビル。窓の張り替え作業なのか、屋上からクレーンでガラスパネルを吊っています。しかし、あともう少しというところでガラスは落下。地面に激突する前に、ビル壁にぶつかって木っ端微塵になってしまいました。氷が砕けるようで美しくもあるのですが、ガラスですからね。ゾっとします。

落下シーンは1:29頃から。

[embedded content]Video: Tajemniczy Ktoś / YouTube


Image: YouTube
Source: YouTube via Likecool

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文
(そうこ)

Source: gizmo

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL