お尻フェチが高じて生み出された「3Dスキャン尻フィギュア」

「ローライズビキニで食い込んだ尻肉を作りたかったのです。 それだけです。」という素敵なフィギュアがワンダーフェスティバル2018[冬]に登場しました。制作者によれば、作った理由は「お尻フェチが高じて」で、これがワンフェス初出店だとのこと。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL