「iOS 11」標準カメラアプリのQRコード読み取り機能にバグ、表示されるURLとリンク先のウェブサイトを異なるものに設定可能

iOS 11では標準のカメラアプリでQRコードを読み取ることができるようになったのですが、そのQRコード読み取り機能に脆弱性が見つかっており、表示されたリンク先とは異なるウェブサイトにユーザーをリダイレクトしてしまう可能性があると報じられています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL