「業界最大容量のSSD」としてSamsungが30.72TBのSSDの量産を開始

Samsungが「次世代エンタープライズストレージシステム向け」として、「業界最大容量」のSAS SSDの量産を始めたことを発表しました。「最大容量のSSD」としては2016年8月にSeagateが60TBの超大容量SSDを発表しましたが、2017年になっても製品化の話はなく、デモ技術で終わってしまったということのようです。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL