「ペルソナ5」や「ニーア・オートマタ」など近年世界でも大ヒットした日本ゲームのクリエイターたちが日本のゲーム業界の現状について語るインタビュームービーが公開中

2016年後半から、「ペルソナ5」「ニーア・オートマタ」「バイオハザード7 レジデントイービル」など、国内外を問わず評価の高いゲームが相次いで日本からリリースされました。その一部の作品のディレクターに対してなぜ日本で突然素晴らしいゲームが次々とリリースされたのか、そして日本のゲーム業界の状況に対する思いについて尋ねた様子を、日本のクリエイターへのインタビュームービーを定期的にアップするArchipelが公開しています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL