「『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のつくり方」をプロデューサーが語ったAnimeJapan 2018クリエイションセミナー

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」は、「機動戦士ガンダム」(ファーストガンダム)のキャラクターデザインを担当した安彦良和さんがアニメをベースにしつつアレンジを加えた漫画で、2015年からアニメ化が行われています。最新第6話「誕生、赤い彗星」が2018年5月5日(土)から劇場上映されるということで、AnimeJapan 2018ではプロデューサーの谷口理氏、CGプロデューサーの井上喜一郎氏が登壇して「『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のつくり方」と題したセミナーが行われました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL